私は以前からイチゴ鼻に悩まされています。

市販の毛穴パックを購入して試してみたり、毛穴のごみ取りグッズで掻いてみたりしましたが一時的に良くなるだけでまたすぐにイチゴ鼻に元どおり。

日本には色々な美容品グッズが所狭しと薬局やら雑貨屋やらに並んでいますが、現在は海外在住の為日本の様に簡単には手に入らず、また見つかったとしても気にいるものもなかなかありません。

そこでインターネットで検索したところ、自宅で簡単に、且つ安く出来る方法を見つけ試してみることにしました。

材料はオリーブオイル。

鼻に塗るときはベタベタしてあまり気持ちの良いものでは無かったのですが、市販の毛穴パック並みの効果は発揮してくれました。

海外に越して来てから、化粧をする頻度が減り、イチゴ鼻も少し良くなったかな?と思いますが、まだまだ色々模索中です。

たまに気になると、ダメとはわかっていても手で押しだりたりして汚れを出したくなります。

そろそろアラサーと呼ばれても可笑しくない年齢だし、今は悩まされてはいませんがシミ対策も気にし始めました。

先ほど言ったような、無理やり汚れを押し出すことによって傷が付き、シミになることもあります。

過去にオーストラリアに住んでいたこともあり、一生懸命日焼け止めは塗っていたものの将来のシミが怖くて今でも外出時は日焼け止めは欠かせません。

安価で、保湿重視のお手入れを心がけています

当方28歳女性ですが、25歳を過ぎたあたりから乾燥がひどくなり、毛穴の開きと肌のたるみが気になり出しました。

そこでとにかく保湿にこだわり、それらのトラブルを改善できるよう努めています。

使っている化粧品を使用順に紹介します。

まずクレンジングにはオーストラリア産のゴールデンホホバオイルを使っています。

以前オーストラリアに滞在していた時、現地の方から勧められたのですが、肌へのなじみがとてもよく、クレンジングは勿論、保湿用に顔・体・髪など至る所に使用可能です。

アンチエイジングの効果もあるとの噂もあります。

その後、洗顔ですが、牛乳石鹸を使用します。

様々な洗顔料を試してきましたが、これがシンプルでありながら一番しっくりきました。

決め手は洗い上がりのつるつる感としっとり感です。

冬でも肌がつっぱらないので乾燥肌の方にも良いかもしれません。

次に導入化粧水としてアベンヌのスプレーミストを顔全体になじませ、その後、化粧水に移ります。

化粧水は無印良品で1,200円のものをチョイスし、私は保湿タイプを愛用中です。

(さっぱりタイプもあったように思います。

)リーズナブルでありながら、大容量で保湿もしっかりしてくれるのでお勧めです。

その後、ビタコンプレックスA ジェルマスク (しっとりタイプ)を乳液代わりに使用します。

こちらは「つけたまま眠れるパック」とのキャッチフレーズで人気の商品です。

香りが良く、嫌なベタつきもないのでリピーターになりました。

その後、週に1度はパックをして眠るようにしています。

パックは高価なものではなく、薬局などで大容量で売っているものです。

その他、チョコラBBのようなビタミン剤を内服し、内側からも美肌を目指しています。

食生活は甘いものを取りすぎないようにし、どうしても食べたくなったら夜8時までに済ませるというルールを設けています。

睡眠はできるだけ12時前に眠るようにしています。